人形の藤娘ホームページを見る

結納品の持って行きかた

ホームご紹介一覧 › 結納品の持って行きかた

2013年06月12日 結納情報

多くの方が結納当日の服装や段取りに気が取られてしまい、

“結納品をどうやって持って行くか”ということに気がまわらない場合があります。

 

購入時、結納品はきらびやかな専用の箱に入っているので、

そのまま持って行っても良いように思われがちですが、

きらびやかな専用の箱でも実は裸の状態です。

 

結納品はマナーとして「寿」の文字が入った専用の風呂敷に包んで持って行きましょう。

また風呂敷は結んでしまうと、結び方によっては、ほどけてしまう場合があります。

ほどけてしまうことは『「ご縁」がほどける』という意にもなりますので、

結ばずに包んで持って行くようにしましょう。

 

 

【包み方の図】 ※「寿」の文字が結納品の箱の上面にくるように包みましょう。

結納品の包み方