人形の藤娘ホームページを見る

「祝い膳」と「箸」

ホームご紹介一覧 › 「祝い膳」と「箸」

2015年04月10日 結納情報

祝い膳

「祝い膳」とは、結納、正月、お食い初め、賀寿など、おめでたい席でいただく食事のことです。正月にいただく“おせち”の料理品目一つひとつには、縁起の良い食材が使用され、大切な願いが込められています。

結納でいただく「祝い膳」にもまた、結納に相応しいさまざまな願いが込められています。

さて、結納の「祝い膳」をいただくときは、割り箸を使用してはいけないことをご存じでしょうか?割り箸は『割る』という言葉から縁起が悪いとされているからです。

結納の「祝い膳」では、慶事用の寿の袋に入った丸い箸を使用します。ご自宅で「祝い膳」を準備されるときはご留意ください。